トウモロコシ の 栽培 方法。 トウモロコシの播種の時期と方法は?8月頃に播種する抑制栽培とは?

農家が教えるトウモロコシの育て方 害虫・アワノメイガから死守する!

トウモロコシ の 栽培 方法

他には生物農薬のBT剤も効きます。 19日目• 受粉作業がうまくいかなかった場合しっかりした、粒がそろったトウモロコシの収穫はできません。 66日目• しかし最初の一本を取った時、ペラっとかわをめくったら・・・いきなりアワノメイガ登場です。 そこで、有機栽培への過渡期には、元肥は有機質肥料を中心にし、すぐ効かせたい肥料には化学肥料を使うこの方法がおすすめです。 日光には十分当てる必要がありますが、高温にしすぎないことと換気に注意してください。 草丈は160センチ~180センチほど大きく育ちます。 そのため、自然な状態では風や虫に花粉を運んでもらう必要があります。

次の

トウモロコシ栽培の肥料について(野菜づくりの施肥量と元肥・追肥の与え方)

トウモロコシ の 栽培 方法

株元に追肥を施して、しっかりと土寄せをしておきましょう。 またトウモロコシは、収穫後数時間で甘みが落ちてしましますので、すぐに食べない時は、ゆでて冷凍しておくのが最良な保存法です。 植えつけ後1週間は根づかせるため、夕方になってもしおれてない限り、 水やりはしません。 【化学肥料の追肥】 化学肥料を使うなら、単肥を組み合わせるか、NK化成(窒素とカリのみを含む化成肥料)を使うとよいでしょう。 また、高温を好むので日当たりの良い場所で育てるのが上手に収穫までたどり着くための重要ポイント。

次の

トウモロコシ 栽培記録

トウモロコシ の 栽培 方法

基本的にわき芽はそのまま残しても問題ありませんが、光の通りが悪くなった時や雌穂が着床し始めるころになったら除去しても構いません。 特に、雄穂が開花してからは水切れを起こしやすいため、水分量に注意してください。 この他、幼苗期にかかりやすい病気に茎が腐敗してくる苗立ち枯れ病が挙げられます。 間引かずにそのまま育てます。 栽培の特徴 種類 科目 土壌Ph 連作障害 栽培難易度 トウモロコシ イネ科 6. トウモロコシは鮮度が落ちやすく収穫したその日に食べるのが一番。 71日目• ゆめのコーン• 化成肥料一握り程度を株元にまいてしっかりと土寄せしておきます。

次の

トウモロコシの種まき〜収穫までの育て方!栽培時期と害虫の対策|育て方Labo(育て方ラボ)

トウモロコシ の 栽培 方法

なるべく農薬を使わない工夫をしていきたいですね。 また品種の違う苗を隣り合わせに植えることもやめたほうがいいです。 トウモロコシには根元から写真の様なわき芽が次々と生えてきます。 育苗を施して植付けた後に、直播きをずらすことによって、長期間にわたって収穫することも可能です。 バイカラー品種(黄色と白の2色) イエロー品種と比べて甘みが強い品種が多いのが特徴です。

次の

トウモロコシの播種の時期と方法は?8月頃に播種する抑制栽培とは?

トウモロコシ の 栽培 方法

マルチに穴をあけたら、それぞれの穴から土を2cmほど掘り取り、そこへ3粒ほどの種を重ならないようにまいて、土をかぶせます。 病害に掛かることがあるということは、畑の環境が相当悪いと言えるかも知れません。 雄花付近の葉の裏に卵があるかも…• 本葉の数が5枚を目安に与えましょう。 浅型のプランターやコンテナは利用しないようにしましょう。 収穫期を逃して遅れてしますと実が固くなります。 受粉が完了した目安は、雌穂から出ているヒゲが変色しはじめたら大丈夫と見て良いでしょう。 私の借りている畑は電気柵&物理鉄柵を設置いただいているので、イノシシやシカなどの大きな動物は入れませんが、小動物は入り込めます。

次の

トウモロコシの育て方!栽培時期・種まきの仕方・肥料・わき芽・支柱・収穫のコツを紹介

トウモロコシ の 栽培 方法

栽培期間 植え付けから収穫まで約90日前後です。 posted by それでもまだまだ・・・アワノメイガの被害が心配の方は~ こんな対策をしてみては、いかがでしょうか? 雌花(雌穂)の受粉が終わったであろう~頃・・・ ・新聞紙やチラシでとんがり帽子を作って~害虫の進路を止める! ・冷凍みかんなどの細かいネットを穂先にかぶせる。 ピクルスにすると美味しいまま長期間保存できます。 6月下旬、30cm程度の横幅で畝を作り、一か所につき3粒ずつ種をまきました。 株元のふさふさした毛のような部分が雌穂(左下画像)といってトウモロコシの雌花になります。 26日目• トウモロコシの栽培自体はとても簡単で単純です。 それにしても恐ろしい繁殖力です。

次の