ヤング ガンガン。 デジタル版ヤングガンガン(最新号)

ヤングガンガン :n4910288910709:ドラマ書房Yahoo!店

ヤング ガンガン

() 2000年4月号 - 2003年2月号• 対処として、同年の9月号にも最終回を再録することとなった。 (、2015年2号 - 2015年12号) - 月1連載• 冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する 最強冒険者と呪われた少女の二人旅!! (、2018年23号 - 2020年5号)• 兄の嫁と暮らしています。 (、2008年20号 - 2010年9号)• (脚本: 作画:、2014年16号 - 2016年18号)• () 2002年6月号 -• 紅井さんは今日も詰んでる。 () 2014年11月号 - 2016年8月号• (、2011年18号 - 2012年17号、月刊ビッグガンガン(2011年10月から開始)との並行連載から移行)• 黒ゆり荘の変なゐきもの。 またプレゼント、アンケートなどへの応募はできません。 () 1995年2月号 - 1997年No. 不定期掲載の読み切りから連載化。 オーバーテクノロジーを全く自重しない、異世界革命物語!! () 1993年9月号 - 1995年4月号• () 2007年8月号 - 2009年3月号• () 1996年No. () 2019年9月号 -• 13 - 1998年No. 拝啓 金田一先生、引き続き原稿はどうなっていますでしょうか……。

次の

ヤングガンガン :n4910288910709:ドラマ書房Yahoo!店

ヤング ガンガン

激流血 〜OVER BLEED〜(28ROUND、2007年14号 - 2008年21号)• (原作: 漫画: キャラクター原案:、2016年10号 - )• () 2012年4月号 - 2013年5月号• (原作:・ 漫画:、2006年19号 - 2007年15号)• (いとだまる、2012年9号 - )• () 2013年10月号 - 2018年6月号• 贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK! ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。 それ以降連載は中断していたが、作画担当を変更して再開された。 - 公式サイト• にゃんこMe! () 2014年9月号 - 2015年9月号、『ガンガンONLINE』と同時連載• () 1994年8月号 - 1995年4月号• (原作:、作画:) 1991年4月号 - 1992年1月号• (、2005年2号 - 2005年10号)• (、2009年12号 - 13号)• (原作:津嶋メロス 作画:OZMA、2010年11号 - 2011年3号)• (、2014年21号 - 2015年19号) - 第一部完• 倉重宣之「『少年ガンガン』『Gファンタジー』スクエニのクロスメディア戦略(変貌するマンガ市場)」『』2009年5月号、創出版、64-65頁。 2014年12月5日. 1995年から売り上げを伸ばすことと単行本数を増やすことを目的として、隔週発行となる。 (原作:〈イム・ダリョン〉 作画:〈パク・ソンウ〉 脚本協力:川美我〈チョン・ミア〉〈第22話から〉、2004年創刊号 - 2012年13号)• (原作: 漫画: キャラクター原案:、2016年9号 - )• () 2005年5月号 - 2008年1月号• (、2008年1号 - 2009年14号)• 『不倫少年 誠くん』のタイトルで読み切りとして6話まで掲載され、その後連載化。

次の

葉月つばさヤングガンガンデジタル限定写真集(葉月つばさ) : ヤングガンガン特別編集

ヤング ガンガン

(、2010年9号 - 2012年17号)• (原作: 作画:〈キム・ビョンジン〉、2004年創刊号 - 2005年2号)• (原作: 作画:行徒、2010年20号 - 2011年18号、月刊ビッグガンガンへ移籍)• また、よりと共同で新人アイドルオーディション「」を開催している。 (、2015年18号 - 2016年11号)• (、2019年10号 - )• (、2009年8号 - 2010年13号)• () 1991年4月号 - 1995年6月号• () 1999年5月号 - 2000年4月号 や行 [ ]• (、2015年23号 - 2016年3号)• 17 - 1998年No. (原作:〈イム・ダリョン〉 作画:〈パク・ソンウ〉 脚本協力:〈チョン・ミア〉〈第22話から〉、2004年創刊号 - 2012年13号)• ( 原作協力:フジワラキリヲ、2011年16号 - 2013年4号)• 創刊からの好調の要因は主に『ドラゴンクエスト』の要素を前面に出してゲームユーザー向けにしたことと、『ドラクエ』の新作情報を取り上げたことが挙げられている。 1992年 25万部• (、2019年20号 - )• () 1991年4月号 - 2001年2月号• CMで「『ガンガン』を人の体に落とすと危険」というギャグを使ったこともある。 5」高津カリノ/「テツヲベルッタ テツのもとに来たのは長靴をはいた猫ではなくドーベルマンだった」大野ツトム/「25時のゴーストライター」梶本あかり/「ナイツ&マジック」原作:天酒之瓢 漫画:加藤拓弐 キャラクター原案:黒銀/「ラララ」金田一蓮十郎/「MORTAL LIST モータルリスト」小見川なまり/「ゴールデンボーズ」マツリ セイシロウ/「プラスチック姉さん」栗井茶. また『』、『』、『』等長期に渡り『少年ガンガン』を引っ張っていく作品も登場する。 そして同年10月、新連載群の一つであった『鋼の錬金術師』がTVアニメ化されると『月刊少年ガンガン』の部数が増加 、出版業界で漫画雑誌全体の売り上げが伸び悩む中、大幅に部数を伸ばした。 (勇人、2012年2号 - 2013年16号)• 前身は『YG』という雑誌だが、『』と言うがあったせいか、なんと季刊発行だった。

次の

ヤングガンガンとは

ヤング ガンガン

() 2013年5月号 - 2018年4月号、『』と並行連載• (里見U、2015年18号 - 20号読み切り、2016年6号 - )• ご契約中は自動的に販売を継続します。 JACKALS(原作: 作画:金炳進〈キム・ビョンジン〉、2005年24号 - 2008年18号)• (、2006年10号 - 2008年15号)• 2013年15号に本作の原型となる読み切り「みこみみみみこ」が掲載され、2014年10号にはそれをリメイクした第0話が掲載された。 フルカラー版の第6巻も同時発売! スクウェア・エニックスは『鋼の錬金術師』以後、人気作品を自社スポンサーとしてアニメ化して認知度を向上させ、単行本収益を増加させる方法が採られた。 この節のが望まれています。 (原作: 漫画: 脚本: 、2012年22号 - 2015年6号)• 5月創刊。 (原作:大森藤ノ 漫画: キャラクター原案:ヤスダスズヒト、2014年22号 - 2015年12号、2016年9号 - 2017年5号)• (原作:、作画:、キャラクター原案:) 2007年5月号 -• (原作: 漫画: キャラクター原案: メカニックデザイン:、2018年5号 - )• Qの系譜(、2013年18号 - 2014年15号)• 2000年 25万部• 万年Dランクの中年冒険者、酔った勢いで伝説の剣を引っこ抜く オッサンが生まれ変わった!? 『不倫少年 誠くん』のタイトルで読み切りとして6話まで掲載され、その後連載化。

次の

ヤングガンガン

ヤング ガンガン

創刊半年後の発行部数は30万程。 当初は『』、『』が人気を集める。 (原案:、原作:、構成:、作画:、キャラクター原案:) 2013年3月号 - 2013年11月号• ただし、作品冒頭に「この作品はフィクションです」を入れるなど、特異な性質を持つ。 その後は、前者と『』や『』など、ファンタジーまたはコメディに特化した誌面となっている。 現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。

次の

デジタル版ヤングガンガン(最新号)

ヤング ガンガン

(、2013年17号 - 2014年13号) - 第一部完• (、2015年17号 - ) - 月1連載• また、恒例の桐島家親族の新年の集いでは、昨年石村さんとバトルした親戚達の心境に変化が…!? だが、当時の『』編集長・はゲームに頼りすぎず、漫画の魅力を追求したから成功したとしている。 (原作:、作画:、アニメーション製作:) 2009年9月号 - 2011年11月号• (漫画: シナリオ: 原案・協力: 協力:・、2011年18号 - 2013年3号)• (、2008年24・2009年1合併号 - 2009年3号、増刊ヤングガンガンへ移籍)• () 2013年10月号 - 2014年10月号• (、2005年1号 - 2005年16号)• 2012年 7万部• () 2010年3月号 - 2012年8月号• () 2002年6月号 - 2004年3月号• - 公式サイト• () 2002年2月号 - 2004年12月号• (一永のぞみ、2019年11号 - )• 『出版年鑑 1992年版 第1巻』74頁。 (、監修・取材協力:HT企画、2006年13号 - 2008年6号)• () 1998年No. (原作: 作画:、2010年20号 - 2011年18号、月刊ビッグガンガンへ移籍)• (、2015年2号 - 2017年19号)• 2009年 16万部• () 1994年4月号 - 1995年2月号• (、2004年創刊号 - 2006年10号)• () 2001年2月号 - 2006年1月号• 明確に新連載と表記されたわけではないが、2015年1号から読み切り扱いでなくなっている。 () 1992年10月号 - 1996年No. (原作・原案: 漫画:たつひこ、2012年3号 - 2013年4号)• (、2005年15号 - 2006年17号)• 2014年12月6日閲覧。 概要 [編集 ] に『』から『ヤングガンガン』に誌名を変更し創刊された。 () 2014年8月号 - 2019年1月号、『ガンガンONLINE』に再掲載• 5月創刊。 (、2012年23号 - 2013年20号)• (原作:仲津興 作画:アタボンO、2013年13号 - 2013年15号) - 短期集中連載• 8から、既存の少年・青年漫画雑誌に倣って、新人のも掲載するようになり、表紙も連載漫画のキャラクターから、グラビアアイドルに変わっている。

次の