むい くん イラスト。 「ラギ〜くん? 」

#1 無一郎とねずこ

むい くん イラスト

みんなのこれから プレゼントでドキドキ! ? 本当に難しかった... なのでほかの時の違うキャラクターの場合はグラデーションにしてみてください。 145• 137• 】 赤ちゃんがやってくる 赤ちゃんがやってきた!! まりちゃんがんばれ!! 初回帯限定プレゼントなのでお早めに! 静かに呼べないの?』位はいいそうだからってことは戻ってないか!うーん残念!」 「もどる?戻らない?」 「記憶だよ!」 記憶・・・僕は小さい頃からたまに泣きたくなることがあった。 同じ著者の書籍からさがす• 112• 152• 146• 120• 服装からして教員だろう。 161• 141• 129• あの長い髪も。 「なでられるの、すきなの?」 「むいちろは、特別」 特別がなんだか素敵な言葉に聞こえた。

次の

#1 無一郎とねずこ

むい くん イラスト

173• ねえ、・・・僕は前で死んだの?」 炭治郎が固くなる。 117• 2015 All rights reserved. 霞柱から線を引き柱に繋げる。 121• その方が違和感がない気がしますが、このイラストは毛先が一気に水色になるイラストなようなのでそういう場合はいいと思います。 すごい剣幕で見つめてくる。 138• 吉田くんのマフラー 好きです竜平くん! 仕方ない。 151•。 172• 127• 恋も笑いも友情も! それだけで十分だった。

次の

深夜にこっそり時透無一郎くん☁*°

むい くん イラスト

「鬼舞辻・・・?知らないけどきっと関係があるはずだ」 その日の夜はねむらなかった [newpage] 次の日早く続きが聞きたくて炭治郎の家まで迎えにいったらねずこと思われる人とあった。 彼女とは廊下ですれ違ったきりだ。 それに霞柱?) 「なんだよ善逸・・・って時透くん!?」 この人は僕を知ってるみたいだ。 あの子だ。 132• そんなに長いならせめて結べ」 「はぁい、竹刀先生。 このイラストに関してはもう以上になるのですが、質問等あれば是非返信してくださいね。 119• 」 「はあ」 「・・・竈門とは会ったか?」 「竈門?」 「お前のひとつ上の先輩だ。

次の

鬼滅の刃のむいくん(時透無一郎くん)を描いてみました!!自分で...

むい くん イラスト

そして鬼からもう一度線を出しその先に自然と鬼舞辻無惨とかく。 「時透くんは覚えてなくても時透くんだよね」 「そう?僕はあまり覚えていないから。 「そっか」 ねずこも苦しげな顔をするから、頭を撫でてしまった。 ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。 赤みがかった毛先も。 181• 】 赤ちゃんがやってくる 赤ちゃんがやってきた!! 「あの・・・っ、富沢先生から竈門先輩を訪ねればいいみたいな感じで聞いたから・・・」 「富沢・・・?義勇さんか!うんうん。 やはり前回と同様すこし影の付け方に癖が着いてしまっているようです。

次の

鬼滅の刃のむいくん(時透無一郎くん)を描いてみました!!自分で...

むい くん イラスト

- おじょうさまをめざせ! 155• 125• 「校則違反だ、髪の長さが。 148• No reproduction or republication without written permission. 122• youtube. 」 「! 135• 142• 166• 小6でこのレベルは結構上手いと思います。 恐らく厚塗りで完成させたのはこれが初めてかもしれないので実質初厚塗り... 160• 109• また厚塗り挑戦します! 3枚目は、見てわかる通り描きかけだね まだ下描きの時点ですが、可愛く描けたので! 下描きで満足してしまう人なので 下描きで終わってるイラストが何枚も... 竹刀が本体ではない」 (知ってる) 「・・・お前、時透か。 「富中先生!その人の名前教えて!」 「・・・冨岡だ。 105• 154• 143• 130• 竈門炭治郎だよたしか妹のねずこがお前の横のクラスだな」 (炭治郎・・・ねずこ・・・懐かしい響き) 「ありがとう冨山先生!」 「冨岡だ。 「それ、詳しく教えて」 [newpage] 「大正時代・・・鬼狩り、鬼殺隊・・・霞柱・・・」 僕は忘れないようとっておいたメモを眺める。 156• 150• じゃあイラストの説明でもしていこうかな! 1枚目は、初めて全身図描いたむいくん。

次の

#1 無一郎とねずこ

むい くん イラスト

131• いつまでたっても記憶から消えない彼女は余計、気になった。 158• 147• 怒られるかと思ったけど嬉しそうに堪能されたので驚いた。 だからだろうか。 」 「知らないけど」 (知ってる気がする) 「じゃあいい」 「まって!」 気づいたら富中先生の腕を引っ張っていた。 「・・・ねェ炭治郎!?これどういうことぉおおお!!!」 「おはよう善逸!」 「おはよぉおおお!」 「おはようえっと鷲岳先輩」 「おはよぉおおお!誰だよわしおかってぇえええ!我妻だよぉおおお」 「おはようございます我妻先輩」 「おはよぉおおお!できれば善逸さんって読んでほしいなぁああああああってそうじゃねぇんだよ炭治郎ぉおおぉおおおおお」 「えっと鷲妻先輩うるさい」 「きゃぃー!ごめんなさいねェええ我妻だけどねぇえええええ!!!」 「善逸はなしは聞くから落ち着け」 「胡蝶先輩がさぁあああ年上の男と付き合ってんだってよぉおお」 「お前ねずこに好き好き言いながらなんだそれは!!! 108• 僕は何故か「むいちろうでいい」と言った。 107• 返信でも見たとおり、小6だったんですね。

次の